NEWS

2024.04.29

ベンテイガとマリナーの新たな最高峰「エイペックス エディション」

・マリナーが20台限定で製作するベンテイガ エイペックス エディションのベースはスポーティなベンテイガS
・22インチカーボンホイール、カーボンセラミックブレーキ、カーボンボディキットを装備し、ベンテイガ最高峰のパフォーマンスに相応しい特別なカラーリングでエクステリアとインテリアを演出
・マリナーが6種類のカラーデザインを提案、各種カスタマイズをマリナーに依頼することも可能
・カーボンホイールとCSiCブレーキの採用によってバネ下重量が44kg軽減され、ステアリングの敏捷性が向上。ブレーキは耐フェード性に優れ、強大な制動力を発揮
・ホイールの剛性が1Gでキャンバー1度相当向上
・コンチネンタルGTとコンチネンタルGTCのル・マン エディションのオーナーはベンテイガ エイペックス エディションをル・マン エディションと同じカラーリングにすることが可能

ベントレーモーターズは、ベンテイガのルックスと動力性能を大幅に向上させた「エイペックス エディション」(Apex Edition)を20台限定で製作します。ビスポーク部門のマリナーが手掛けるエイペックス エディションには、超強力かつ軽量なマリナー22インチカーボンホイールとカーボンセラミックブレーキが搭載されるほか、マリナーデザインチームが考案した特別なカラーデザインが6種類用意されます。どのカラーデザインを選択しても、ベンテイガでは初となるセンターストライプがボンネット中央からルーフへとペイントされます。また、コンチネンタルGT ル・マン エディションのオーナーは、ベンテイガ エイペックス エディションのインテリアとエクステリアをル・マン エディションと同じカラーリングにできるという特典もあります。
ベンテイガ エイペックス エディションのベースとなるベンテイガSは最高出力550PSを発揮し、アクティブ アンチロール コントロールとリアホイール ステアリングを標準装備するなど、ベントレーのラグジュアリーSUVの中でもスポーティさが際立つフラッグシップです。その敏捷性と制動性能をさらに高めるべく、ベンテイガ エイペックス エディションはカーボンホイールとカーボンセラミックブレーキを装備し、ベンテイガ史上最高にダイナミックなルックスとドライビングを実現します。

→ 詳しくはこちら(BENTLEY英語サイトに移動します)