NEWS

2024.04.09

ブラックのベントレーウイングが目を引く「Sブラックエディション」 ダークな姿のベンテイガ

・ベントレー105年の歴史で初めてブラックティンテッドのベントレーウイングを 採用
・Sブラックエディションはベントレー史上最高にエッジの効いたSUV
・ビビッドなアクセントカラーと深みのあるブラックのディテールでエクステリアとインテリアを演出
・アクセントカラーは7種類を設定
・ベンテイガ史上最高に俊敏なシャシーを装備し、オールホイールステアリングとスポーツチューンのサスペンションで動的性能を向上
・4.0リッターV8ツインターボが550PS、770Nmを発揮
・0-100km/h加速4.5秒、最高速290km/h
・ダークティントのヘッドライト、「Black Edition」バッジ、22インチホイール、二分割したようなV8スポーツエキゾーストが圧倒的なポテンシャルを示唆
・「ベンテイガSハイブリッド・ブラックエディション」も登場、システム出力は462PS

ベントレーモーターズはベンテイガの誕生以来、最もビジュアルにエッジを効かせたSUV「ベンテイガSブラックエディション」を本日発表しました。創業105年にして初となるブラックティンテッド仕上げのベントレーウイングが特徴的なベンテイガSブラックエディションは、鮮やかなアクセントカラーと深みのあるブラックのディテールというデザインにドライバーを鼓舞するシャシー技術が融合し、ベンテイガのダークな世界観が強調されています。
アクセントカラーは「Mandarin」、「Signal Yellow」、「Klein Blue」、「Pillar Box Red」、「Ice」、「Hyper Green」、「Beluga」の7種類の設定から選択できます。インテリアとエクステリアの一体感を演出し、クルマ全体のダークな雰囲気を引き立てる鮮やかなアクセントカラーが揃っています。

→ 詳しくはこちら(BENTLEY英語サイトに移動します)